後期研修医ブログ

イクメン日記!

皆さん、こんにちは。久しぶりに研修医ブログを書くことになり、何を書こうか迷っていましたが、うちの子育ての現状について書いてみようと思います。
うちの子供が生まれたのは、去年7月。もうすぐ1歳になりますが、この1年は本当に分からないことだらけで大変でした。以前、「イクメン」という言葉が流行語大賞にトップ10入りしましたが、まさに今「イクメン」しております(笑)。まさか自分がこうなるとは思ってもいませんでした…
 お蔭様で、お風呂に入れたり、離乳食をあげたり、オムツを変えるのは簡単にできるようになりました。でも大変なのはグズられること、特に大変なのは、夜泣きです。今でも夜中に3回くらいあるため、ちょうど先日もコーチャンフォーで夜泣きの改善法について書いてある本を買って熟読しました。なかなか実践するのは大変ですが、なるべくミルクに頼らないように、添い寝や歌を歌いながら寝かしてあげるように心がけています。
   また、以前は離乳食をあげる時、そんなにグズらなかったのですが、最近は好き嫌いがはっきりするようになり、嫌いなものを口に入れようとすると、手で払いのけて大泣きします。最近は力も強くなり、抵抗の仕方も半端ないです。
 こんな感じで色々大変なこともありますが、家族が増えて毎日楽しく過ごしております。
 当院では、待機がなく、当直の先生が全て対応してくださるので、オンとオフがはっきりしており、週末はゆっくり家族と一緒に過ごせます。本当にイクメンにとってはありがたいです!