後期研修医ブログ

放射線の勉強会

圭泉会病院では、年に何回か、放射線科のDrをお招きして、講義をして頂く機会があります。講義の後には、日々の臨床で疑問に思った画像を直接見て頂き、質問させて頂くこともできます。精神科医療を行う上で、学んでみたい内容を講義をして下さり、その後、実際の画像を前に、質問にお答え頂けるので、随分勉強になり、とても有り難い機会です。学会やセミナーの会場ではなく、慣れた病院の会議室ですから、びびりの私でも、質問をしやすいのも、ほんと有り難いところです。

4月から、これまでで3回あり、1回目は、緊張しながら終わりましたが、2回目、3回目は、始まる前から嬉しくて、集中して勉強させて頂き、終わった後も満足感でいっぱい、次回が楽しみ、そんな勉強会です。

私、そんなに勉強が好きな人間ではないんですけどね。
でも、理解しやすく勉強できて、成長できるって、良いですねー。有り難いですー。

なんて良いことばかり述べましたが、実は講義して頂いても、理解できていない、頭に入りきっていないことも、多々あるのですが。MRIは難しいです・・・
講義を聴きつつとったメモを見返しても、何をメモしたのか、意味不明なことまで・・・
せっかくの機会を無駄にしないよう、次回はもっとくらいつこうと思います。