医学生奨学金制度(前期研修医含む)

第一条 目的

  1. 国内の医学部に在籍又は入学予定の者
  2. 臨床研修中の者
  3. 臨床研修終了後の者 で当院に入職し精神科医として研修を積み、精神医学の発展に寄与す ることを目的とする

第二条 奨学金貸与期間

奨学金貸与決定の翌月から医学部を卒業する日の属する月までとし、 正規修業年限に相当する期間とする(最長 6 年間)

第三条 一括支払(前期研修医含む)

前期研修医貸付金制度としての限度額全額1,080万円(奨学金と同額)を一括でお支払いします

第四条 貸与方法

個人の銀行口座に振り込み(銀行口座は北洋銀行推奨)

第五条 奨学金返還免除

  1. 臨床研修を修了後当院に6年以上勤務をする事
  2. 当院の後期研修医制度を併用する事
  3. 精神保健指定医を取得する事

上記 3 点を達成できた場合、奨学金返還免除とする

奨学金貸し付けモデル
クリックで拡大

第六条 定員

年度毎に都度決定
(但し、当院都合により通知なく募集の一時停止、打ち切る事があります)

第七条 申込手順

  1. 奨学金希望者は別途、当院指定の申込書に必要事項記載の上、 当院総務部まで郵送する事(指定申込書は応募希望の連絡後に指定 先に当院から郵送致します)
  2. 応募書類審査及び面接の結果、合格者を決定
  3. 面接合格後、院内稟議を経て奨学金貸与を決定とします
  4. 奨学金貸与契約の締結~当院指定書式で契約の締結(連帯保証人要)
  5. 決定月からの奨学金貸与の開始

第八条 提出書類

  • 医学生奨学金制度(前期研修医含む)申込書願書 1通
  • 誓約書 1通
  • 合格通知書または在学証明書の写し 1通
  • 履歴書 1通
  • 健康診断書(直近3ヶ月以内) 1通

第九条 応募期間

通年4月1日開始-翌年3月31日を一年度とする (途中期間からの応募も随時考慮致します)

第十条 休職、産休、育休について

当院入職後の 6年間の間に産休、育休、休職に入った場合、 第五条1の勤務期間には含めず延長雇用となる

第十一条 その他

取り決めなき事項については関係部門審議の上、理事長決済とする

医学生奨学金制度のお問い合わせ先

  • 医療法人社団 旭川圭泉会病院
  • 旭川市東旭川町下兵村252番地 総務部
  • 電話 0166-36-7676
  • E-mail:soumubu@keisenkai.or.jp
    担当 人事部 二川 江一

平成27年3月1日 監修
医療法人社団 旭川圭泉会病院